モン・ドールの簡単フォンデュー   通称フォン・ドールです

明けましておめでとうございます。
チーズ販売員のサイトウナオコです。

もう新年ですね~今年のお正月、如何お過ごしでしょうか?
今年も皆様にとって良い年でありますように

〔ナオコさん〕『早速ですが今回は、前々回ご紹介しましたモン・ドールをアレンジしました〈焼きモン・ドール〉通称《フォン・ドール》をご紹介致します。』

黒トレーにのった、焼きモンドールと野菜達

如何でしょうか?きつね色に焼けた香ばしそうな《フォン・ドール》

《フォン・ドール》は、フォンデューのように、焼いたモン・ドールをパンや野菜、ハムやソーセージ等お好みの具材に付けて食べる簡単熱々料理のことを言います。

よくモン・ドールをご利用されている方にとっては、すでに大変ポピュラーなアレンジですが、もしまだ未体験でしたら是非試してみて下さい。

また違った美味しさに出会えますよ。

ちなみに《フォン・ドール》とは〈フォンデュー〉と〈モン・ドール〉と合わせた造語です。

《作り方》

[1] モン・ドールの表皮を取り除きます。
(ちなみに、この表皮は食べられます。このまま良し。焼いて良し。)

[2] 下の写真のように、木箱が焦げないように、アルミホイルで覆います。

アルミホイルに覆われたモンドール

[3] お好みで、白ワイン(辛口)やニンニクのみじん切り、黒胡椒を加え、軽く混ぜます。表面にパン粉をかけます。

[4] 200℃に設定したオーブンで10~20分程焼き、きつね色になれば出来上がり。

〔ナオコさん〕『お好みの具材を付けて食べて下さいね。』

もしあまり香りの強いお味が好みでなければ、ニンニクを入れなくても大丈夫ですし、お酒が苦手なら、代わりに少し牛乳を入れても構わないですし、オーブンが面倒なら何も加えず木箱のままレンジでチ~ンでもOKです。

お好みと状況に合わせてやって下さいね。

スパイスやキルシュ等を加えて凝るのも、もちろんOKです。

《フォンドール》それひとつで十分にボリュームと華があります。皆で食べてこそ、また楽し美味し、日本の鍋ものとおんなじです。

今からでも間に合いますよ、お正月に《フォン・ドール》如何でしょうか?

モン・ドールがよく分かる知識が身につく 楽しく学ぶチーズの話
産地や種別その背景や特色、また相性の良い飲み物等の様々な情報や販売エピソードをご紹介!

コメント

タイトルとURLをコピーしました