お酒ならなんでもよく合うゴルゴンゾーラはんぺん蒸し大豆焼き

こんにちは😊
東京はお盆も終わり、あっという間に7月ももう後半です。毎日が本当に早いですが、皆様は如何お過ごしでしょうか?

〔ナオコさん〕『ところで今回は、地名度も高くとても人気のあるイタリア産ブルーチーズ「ゴルゴンゾーラ」と、日頃お仕事で大変お世話になっております「誠味」の「蒸し大豆」を使った簡単おつまみを作りましたので、ご紹介致しますね♪』

B-ゴルゴンゾーラとはんぺん焼き 完成型 長方形

一見ゴルゴンゾーラが使われている気配が全くありませんが、ちゃんと味付けに使っていますよ♪

《材料》(1~2人分)

🍀ゴルゴンゾーラ(ピカンテ) 10グラム
🍀「誠味」の蒸し大豆 50グラム
🍀はんぺん 60グラム(約1/2枚)
🍀片栗粉 小さじ2
🍀油 適量

🍀[飾り付け用]紫蘇、ライム、茗荷、パセリ 各適量

B-ゴルゴンゾーラとはんぺん焼き 材料

《作り方》

[1] ゴルゴンゾーラ、はんぺん、片栗粉をビニール袋に入れ、外側から揉みこみ、よく混ぜ合わせます。

[2] よく混ぜた[1]に、蒸し大豆を入れ軽く混ぜ合わせます。

[3] フライパンに少量の油を引き、8等分にしました2⃣を、スプーンで、間をあけて並べていきます。(火はまだ付けないで大丈夫です。大きさはお好みですが、今回は8等分にしました。)

[4] 並べて形を整えましたら、弱めの中火で焼きます。香ばしく焼き色が付きましたら、返して、同様に焼きます。

[5] [4]をお皿に盛り、お好みで紫蘇や茗荷等を添えれば、完成です♪

〔ナオコさん〕『如何でしょうか?』

短時間で作れて、おつまみにもおやつにも、お弁当等のおかずにも最適の「ゴルゴンゾーラとはんぺんと蒸し大豆の簡単焼き」です♪

「誠味」の蒸し大豆は、北海道産の鶴の子大豆を使用しており、豆そのものが甘く味が濃くてとても美味しいです♪水煮の大豆とは違い、ホクホクとしています。リピーターがとても多く、日頃から大人気の商品です♪

その甘くてホクホクとした美味しさを、イタリア産のブルーチーズ「ゴルゴンゾーラ」のうま味と塩味、同様にはんぺんのうま味と塩味が生かしてくれます♪
3つが揃って、とても美味しい♪

「ゴルゴンゾーラ」は、世界三大ブルーチーズの一つで、イタリアを代表するブルーチーズです。
日本のブルーチーズの人気の火付け役にもなりましたよね♪日本で一番有名なブルーチーズです。

今回その「ゴルゴンゾーラ」を使いましたが、「ゴルゴンゾーラ」はブルーのうま味の強い「ピカンテ」タイプがおすすめです。マイルドな「ドルチェ」タイプでも構いませんが、「ピカンテ」の方が少量でもアクセントになりますよ。

〔ナオコさん〕『今回、「ゴルゴンゾーラ」はかなり少量にしてありますので、ブルーチーズが苦手な方にもお奨めです♪』

逆に、ブルーチーズが好きな方は、もっと増やしてみて下さい♪ただ、塩分も強くなりますので、その辺も考慮してお好みで作ってみて下さい。

熱々はもちろんですが、冷めても美味しいです。さっぱり召し上がりたい方は、添えたライムをかけてみて下さい。
お酒にもよく合いますので、是非♪
おもてなしやパーティ等、色々な場面で喜ばれることと思います♪

そんな「ゴルゴンゾーラとはんぺんと蒸し大豆の簡単焼き」、是非一度お試し下さいませ😊

コメント

タイトルとURLをコピーしました