ペコリーノ・ロマーノと春キャベツの簡単で美味しいヘルシーサラダ


「ペコリーノ・ロマーノ」は、羊乳でつくられるイタリア産のハードタイプのチーズです。

とても人気の高いイタリア料理の「カルボナーラ」や「ジェノベーゼ・ソース」等にも使われますね。

そんなペコリーノ・ロマーノを、今回は春のお野菜と合わせてご紹介いたします。

春….と言えば、そら豆やグリンピースなどのお豆類や、たけのこ、アスパラガス等を思いつきますが、今回は、この季節、生がとても美味しい春キャベツと合わせました。

10秒で分かる材料とレシピ

〔ナオコさん〕『食べやすく切った春キャベツをオリーブオイルとレモンで和え、おろしたペコリーノ・ロマーノをかけて、はい完成。』

ペコリーノ・ロマーノを簡単にご紹介

イタリアを代表するDOP認定の羊乳製ハードタイプのチーズです。

なんと二千年以上の歴史を持ち、イタリア最古のチーズとも言われています。

そして、西ヨーロッパで最も早くチーズが作られたのはイタリアであるとされていますので、イタリア最古ということは、西ヨーロッパ最古とも言えますね。

熟成が長い硬質のチーズで、色合いはアイボリー。

塩気が強く、それと同時に羊乳ならではの甘みと熟成によるコクを感じます。やはり牛乳製とは違った味わいですね。

臭みや癖はなく、とても食べやすいです。

〔ナオコさん〕『そのまま召し上がっていただいて構いませんが、塩気が強いので、私は「旨味のあるお塩」として、調味料代わりによく利用しています。』

材料やレシピを分かりやすくご紹介

(材料)軽めの2人分

・ペコリーノ・ロマーノ 10〜14g
(写真のようなすりおろし 大さじ5〜7)
・春キャベツ 100g
・レモン果汁 小さじ2〜3
・EXヴァージンオリーブオイル 小さじ2

(作り方)

1

ペコリーノ・ロマーノを全てすりおろします。
春キャベツを水洗いしたあと、食べやすいサイズに切ります。

2

切った春キャベツを、レモンとオリーブオイルで和えます。

3

2をお皿に盛り、1をトッピングして完成です。

ペコリーノ・ロマーノをよく和えてから、召し上がってくださいね。

〔ナオコさん〕『簡単すぎるくらい簡単ですが、見た目にインパクトもあり、旬のものが味わえるとても美味しい一皿です。』

シンプルな分、それぞれの美味しさがよ〜く味わえて、そして全く飽きがこないです。

特に、ペコリーノ・ロマーノたっぷり、レモンたっぷり、この組み合わせがたまりません。

そして、キャベツにレモン、チーズ、オリーブオイルと、材料の一つ一つがとてもヘルシーですよね。合わせますと完全栄養食です。

パン食のお供や、お肉料理のお供に、ダイエット中の方にも、とてもおすすめです。

お酒に合わせる時は、ペコリーノロマーノを記載の分量よりも増やしてください。塩味とコクが増してとてもよく合いますよ〜。
ただし、飲み過ぎにはくれぐれもご注意ください(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました